比較

フィットハイブリッドとN-BOXどっちを買うか悩んでる?ポイントはココ!

投稿日:

フィットハイブリッドとN-BOXどっちを買うか悩んでる?ポイントはココ!

フィットハイブリッドN-BOXどっちを買うか悩んでる人が意外と多いようです。

それもそのはず、どちらもホンダを代表する人気車種。

しかしフィットハイブリッドとN-BOXどちらもオススメのポイントが違います。

 

くるまの購入決定にはくるまに一番に何を求めるかをはっきりさせておくことが大切になってきます。

まずは両車の魅力をしっかり把握しておきたいと思います。

 

下取りは一括査定サイトを使うのがいい!

「下取りは一括査定サイトを使うのがいい」

これは絶対におさえておかないといけない法則。

いろいろ調べてみるとディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あるそうです。

一括査定サイトを使うことで、
有名・大手の下取り会社が最大10社一斉にあなたの車を査定!

買取価格を競ってどんどん値段を吊り上るという仕組みなのです。

 


中古車一括査定の安心車.jp

◆フィットハイブリッドはこんな車

フィットハイブリッドとN-BOXどっちを買うか悩んでる?ポイントはココ!

フィットハイブリッドは、リッター37km以上の燃費と最高101kWの出力を誇る大人気のコンパクトカーです。

快適かつ無駄のない走りが追求されており、実用面でも趣味性を両立させた車だといえます。

 

デザインはスタイリッシュで個性もありますし、カラーリングが豊富なので好みに合わせて選べます。

もちろんインテリアにも隙がなく、上質な素材と色使いで落ち着いた内装だと感じれるのではないでしょうか。

コンパクトサイズなのにシートはゆったりとしていて、収納スペースも十分に確保されているのがフィットハイブリッドの魅力です。

 

一人乗車でも誰かと一緒の時も、楽しいひと時や思い出をゆとりをもって感じることができるのがフィットハイブリッドの良いところです。

フィットハイブリッドの走りは静かで快適、環境にやさしい快適なドライブが実現できます。

今時の車に必須の安全性能も非常に高く、複数の安全運転支援システムで安全走行をサポートしてくれます。

 

衝突や飛び出しを防ぐ機能を始めとして、歩行者に対する安全確保やはみ出し防止機能も備わります。

うっかりミスのヒューマンエラーを防ぎ、リスクを避けるのに役立ち、高齢者だけでなく多くの人に嬉しい機能だと言えます。

 

他にも、適切な車間距離の確保やカーブにおける衝突の防止、それに周囲に対する発進のお知らせもあります。

標識を見逃さない安全確保も備わるので、フィットハイブリッドはかゆいところに手が届く、完成度の高いハイブリッド車だといえるでしょう。

価格は手頃(1,699,920円~税込)で維持費も抑えられますから、ガソリン車から乗り換えると高い満足度が得られるはずです。

 

◆N-BOXはこんな車

フィットハイブリッドとN-BOXどっちを買うか悩んでる?ポイントはココ!

フィットハイブリッドの購入を考えている方が意外と比較検討している車が、軽スーパーハイトワゴンの雄「N-BOX」です。

N-BOXはボックス形状が特徴的な軽自動車で、広々としたスペースと高さの余裕がウリの人気車です。

 

N-BOXをはじめとする軽スーパーハイトワゴン車が持つ個性や魅力はやはり、ボックス状の形が生み出す車内空間でしょう。

シートを倒せば、荷物の収納も無理なく行えますから、日常生活中に役立つシーンが次々と生まれます。

シートのリクライニングや前後移動はお手の物で、使う人やシーンに合わせて快適性が高められます。

 

命を乗せて走る以上安全性能は重要ですが、その点においても抜かりはありません。

ホンダが開発した予防安全装置システム「ホンダセンシング」は、レーダーとカメラで走行状況を判断し、ドライバーに注意を促したり、走行を安定化させるなどの支援が行われます。

レーダーは位置と速度の測定に用いられていて、前方車両や対向車、そして歩行者の判断に使います。

カメラは対象の大きさや形状など、レーダーと組み合わせて認識精度を向上させます。

高速で精度の高い認識技術ですから、スペース的な快適性と、安全性の高い走りを望む人のニーズに応えてくれます。

 

N-BOXは予防安全性能の評価は最高ランクで、交通事故防止政策に貢献する、セーフティサポートカーSにも認められています。

雨の日や急なカーブでも横滑りしにくく、追突事故を減らせるのは優れた車の証拠です。

坂道発進でも難なくスタートできますし、小型なのに十分なパワーがあるので、どのような状況でも落ち着いて操作できます。

 

気になる燃費は1リットルあたり27kmで、ガソリン車としては優れた数値を誇っています。

多くの荷物と人を快適に運ぶ。これがN-BOXの最大の魅力と言えるでしょう。

 

◆フィットハイブリッドとN-BOXをさまざまな点で比較

街中でドライブをするシーンでは、よりスタイリッシュなフィットハイブリッドが目をひくのではないでしょうか。

N-BOXは可愛らしいという点で注目を集めますが、個性や格好良さではフィットハイブリッドが上回るでしょう。

収納面ではN-BOXの方がやや上回る傾向で、沢山買い物をした時などは余裕のある収納スペースで助かります。

家族で外出する際にも向いていますから、近場で人や物を運ぶ機会が多ければ、N-BOXに軍配が上がります。

 

逆に一人や少人数で遠くに外出する機会が多いなら、燃費が良くて、エンジンパワーに余裕を持たせながら環境にも優しいフィットハイブリッドが有利でしょう。

フィットハイブリッドは燃費性能が抜群な上に、音は静かで環境にやさしいというメリットも併せ持ちます。

 

何よりシートからステアリングに至るまで、上質な素材に触れて余裕あるドライブを楽しめるのがポイントです。

高級車に負けないこだわりが行き届いていますし、色使い的にも高級感を感じることができるので、実に満足度の高い車となっています。

 

街中を気軽にお出かけする時も、長距離をドライブしたい場合も両方のシーンで満足させてくれるでしょう。

小回りが利くという点ではN-BOXも軽自動車ならではの優れた小回り性能を発揮します。狭い道を通る際は勿論、縦列駐車が必要になった時もサイズの優位性が際立ちます。

ただ、フィットハイブリッドも十分にコンパクトであり、小回りの利く使用感を感じられるはずです。

 

衝突回避性能や安全運転支援性能はほぼ互角で、どちらも現代において求められる、一定の安全基準をクリアしています。

歩行者に対する発進のお知らせや、標識を認識して知らせる機能も標準装備なので、長時間の運転も安心して任せることができます。

フィットハイブリッドはABSTCSを組み合わせた、VSAシステムを搭載しています。

雨の日は路面状況が悪く、不安感を高めますが、横滑りしにくいフィットハイブリッドなら普段通りに近いドライブが可能です。

ブレーキ時の車輪ロック回避に加えて、加速時の車輪空転抑制であったり、旋回時の横滑りも防止。

 

つまり安全運転を実現する総合性能が高く、ハイブリッドカーの特徴も相まって、シーンを選ばずに快適なドライブが味わえるのがフィットハイブリッドなのです。

 

◆結論!フィットハイブリッドを選ぶ理由はココ

フィットハイブリッドを選ぶ理由のひとつは、何といっても燃費が最高クラスでドライバーにも環境にも優しいことです。

高効率なハイブリッドシステムが実現する燃費は、ガソリン代を減らして運用コストを抑えます。

乗れば乗るほど年間コストの差が開くので、従来のガソリン車には戻れなくなります。

 

またドライバーのストレスを減らす、予防安全性能と衝突回避性能を併せ持つので、長距離運転でも快適そのものです。

環境性能にも見劣りはありませんから、フィットハイブリッド周囲の空気は澄んでいて、環境負荷も避けられる点が付加価値となっています。

 

ハイブリッドはパワーがあるのか?

といった点が気になるところですが、3つの走行モードが使い分けわけられますし、常に最適な状態で力強い走りが体感できます。

 

発進や低中速走行時は、スムーズでエコを実現するEVドライブモードが機能します。

EVドライブモードはフィットの目玉、ハイブリッドモーターで静かな走りを実現してくれます。

動き出しに違和感はありませんし、エンジンと比べても加速に不満を感じることはないのではないでしょうか。

モーターのみとは思えない力強い走りで、従来のハイブリッドに不満を感じている人も満足するはずです。

高速走行時は、エンジン走行で効率の良い走行に切り替わります。

 

一方のハイブリッドモードは、エンジンをモーターがアシストする形で燃費と走りの良さが両立できます。

坂道走行時などに有効なモードで、スピードを犠牲にしない力強さがドライバーにストレスを感じさせません。

これらのモードは任意に切り替えることができて、走行シーンに合わせた使いこなしが行えるようになっています。

 

極めつけは駆動力重視、エンジンを中心としたSモードスイッチです。カーブが続く山道や高速道路でも、パワフルな走りと低燃費を実現できるモードです。

Sモードスイッチは、オンにするとアクセル操作に対する反応が良くなって、走りがスポーティーに変わります。

エンジンとモーターの良さを両立した走りを得たいならこのSモードスイッチでフィットハイブリッドの走行を楽しむべきでしょう。

 

このように優秀なハイブリッドシステムでガソリンの無駄がない走りを実現しながら、車を走らせる喜びであるスピードとパワー、サウンドを味わうことができる。

これがフィットハイブリッドという車の魅力です。

ただの移動の手段ではなく、車を運転する喜びを感じることができる!走る楽しさを忘れたくない!

ココがN-BOXよりフィットハイブリッド選ぶ最大の理由となるでしょう。

フィットハイブリッドが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

 

フィットハイブリッドがほしい!

 

フィットハイブリッドは、低燃費のコンパクトカーNo1ハイブリッド車といっても良いでしょう。

1.5Li-VTECエンジンi-DCD+7速デュアルクラッチトランスミッションの採用でJC08モードで36.4 km/L(FF)という低燃費を記録!

走行性能をスポイルせずに低燃費を実現、さらにこのクラスではもっとも広いラゲッジスペースを確保した日本を代表するエコでホットなコンパクトカー。

安全運転支援システム「ホンダセンシング」の採用により、ライバルモデルの中でも安全装備と運転支援機能が最も充実しているのがフィットハイブリッドなのです。

 

一昔前は先進機能だったスマートキーやアイドリングストップですら、今の車には当たり前

現在乗っている愛車は15年落ちのスポーツカー。その車と比べたら信じられない超未来の車。快適度が別格なのが今の車です。

フィットハイブリッドの情報を、調べれば調べるほどどんどん欲しくなってきます。

でも、いざ買うことを考えてみると…

  • 「ハイブリッド燃費はいいのに…車体が高い…」
  • 「月々の支払いはなるべくおさえたい…」
  • 「値引き交渉ってめんどくさそう…」
  • 「たくさんディーラーを回るのは大変…」
  • 「どこで買うのが安いのかわからない…」
  • 「やっぱり最安値で手に入れたい…」
  • 「今の愛車高く売りたい…」

と多くの悩みがでてきます。

家族や友人に相談しても「車なんてなんでもよくない?」との反応。。。

もうひとりで解決する!といろいろ調べてみると

車を安く買うための必勝法を見つけました。

 

下取りは一括査定サイトを使うのがいい!

「下取りは一括査定サイトを使うのがいい」

これは絶対におさえておかないといけない法則。

いろいろ調べてみるとディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あるそうです。

一括査定サイトを使うことで、
有名・大手の下取り会社が最大10社一斉にあなたの車を査定!

買取価格を競ってどんどん値段を吊り上るという仕組みなのです。

 


中古車一括査定の安心車.jp

安心車.jpは最大10社の大手買取業者に

安心車.jpは、最大10社の大手買取業者が

愛車の下取り価格をどんどん釣り上げてくれるサービスです。

人気の秘密、それは!

45秒程度でできる簡単な入力であなたの愛車の最高下取り金額が
チェックできる点です。

ディーラーで30万円だった下取りが、
このサイト経由で80万円で下取りされた
という驚きの口コミ経験談をネットで見つけました。

 

安心車.jpは、
多くの一括下取りサイトでは
一番使い勝手がいいと思います。

登録されている買取業者も
「ガリバー」など、誰もが知っている
業者さんが多数登録されておりで安心です。

登録後の対応も安心丁寧で、すぐに下取りの
見積もりをだしてくれます。

下取り価格も非常に高くなるはずなので
おどろいてしまうくらいです。

安心車.jpを活用し
愛車の買取価格を上げることで、

実質、値引き額が大きくなったのと
同じことになります。

ディーラーの値引き価格というのは
実質相場が決まっているので、
いくら頑張ってもあまり増えないのが一般的です。

必ず安心車.jpなどのサイトで一括査定を
行い自分の愛車の価値を把握しておきましょう。


中古車一括査定の安心車.jp

-比較

執筆者:

関連記事

フィットハイブリッドとアクアどっちが買い?比較してみました!

フィットハイブリッドとアクアどっちが買い?比較してみました!

フィットハイブリッドとアクアどっちが買い?比較してみました! フィットハイブリッドとアクアどっちが買いなのか? コンパクトハイブリッドカーの購入を考えている方でこのような悩みをもった方が多いのではない …

フィットハイブリッドとデミオどっちが買い?比較してみました!

フィットハイブリッドとデミオどっちを選ぶ?比較してみました!

フィットハイブリッドとデミオどっちを選ぶ?比較してみました! コンパクトカーの購入を考えられている方で、フィットハイブリッドとデミオを比較される場合があります。 フィットハイブリッドはもちろんガソリン …

フィットハイブリッドvsヴィッツハイブリッド!徹底比較!

フィットハイブリッドvsヴィッツハイブリッド!徹底比較!

フィットハイブリッドvsヴィッツハイブリッド!徹底比較! 最近人気のコンパクトカー。各メーカーともさまざまなコンパクトカーを発売しています。 その中でもコンパクトカー代表車ともいえる2台がホンダのフィ …

フィットハイブリッドvsインサイト新旧比較!ハイブリッドはどこまで進化した?

フィットハイブリッドvsインサイト新旧比較!ハイブリッドはどこまで進化した? ホンダの最先端技術が随所に投入されているフィットハイブリッド。 ホンダのハイブリッドの代表車種といても過言ではないでしょう …

フィットハイブリッドとヴェゼルハイブリッドを比較!選ぶポイントは?

フィットハイブリッドとヴェゼルハイブリッドを比較!選ぶポイントは?

フィットハイブリッドとヴェゼルハイブリッドを比較!選ぶポイントは? ホンダのフィットハイブリッドとヴェゼルハイブリッド。 どちらもホンダの主力車両として人気のハイブリッド車両です。   ハイ …