色/カラー

フィットハイブリッド全カラー紹介!定番色・人気色は?リセールに有利な色はコレ!

投稿日:

フィットハイブリッド全カラー紹介!定番色・人気色は?リセールに有利な色はコレ!

車を選ぶ上でもっとも重要といっても過言ではない「ボディカラー

ボディカラーを何色にするかは車を購入する際に非常に迷うポイントのひとつでしょう。

人気カラーは?定番は何色?リセールバリューを考えて選ぶボディカラーは?

フィットハイブリッド購入を考えている方にボディカラー決定のポイントをお伝えします。

 

下取りは一括査定サイトを使うのがいい!

「下取りは一括査定サイトを使うのがいい」

これは絶対におさえておかないといけない法則。

いろいろ調べてみるとディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あるそうです。

一括査定サイトを使うことで、
有名・大手の下取り会社が最大10社一斉にあなたの車を査定!

買取価格を競ってどんどん値段を吊り上るという仕組みなのです。

 


中古車一括査定の安心車.jp

◆フィットハイブリッドの全カラーを紹介!

フィットハイブリッドには5種類のグレードが用意されており、それぞれに選べるカラーが異なっています。

 

HYBRIDで選択可能なカラー

ルージュアメジスト・メタリック

 

ブリリアントスポーティブルー・メタリック

 

モーニングミストブルー・メタリック

 

プレミアムアガットブラウン・パール ※32,400円(消費税抜き 30,000円)UP

 

クリスタルブラック・パール

 

プレミアムイエロー・パールⅡ ※32,400円(消費税抜き 30,000円)UP

 

プレミアムクリスタルレッド・メタリック ※54,000円(消費税抜き 50,000円)UP

 

プレミアムホワイト・パールⅡ ※32,400円(消費税抜き 30,000円)UP まもなく生産終了

 

ミッドナイトブルービーム・メタリック ※32,400円(消費税抜き 30,000円)UP

 

ルナシルバー・メタリック

 

シャイニンググレー・メタリック

全11種類

 

HYBRID・FとHYBRID・Lで選択可能なカラー

HYBRIDのカラーとほぼ同じカラー構成ですが、

プレミアムホワイト・パールⅡではなく、

プラチナホワイト・パール 32,400円(消費税抜き 30,000円)UP

の選択が可能になっています。

全11種類

 

HYBRID・F特別仕様車 コンフォートエディションで選択可能なカラー

モーニングミストブルー・メタリック
クリスタルブラック・パール
プレミアムクリスタルレッド・メタリック
プラチナホワイト・パール
ミッドナイトブルービーム・メタリック
ルナシルバー・メタリック

ルージュアメジスト・メタリックが2018年9月に発売

F特別仕様車コンフォートエディションのカラーは、

HYBRIDでチョイス可能な上記7色に加え、下記コンフォートエディションのみ選択可能な色が2色が追加されます。

ブリティッシュグリーン・パール

 

プレミアムアイボリー・パール 32,400円(消費税抜き 30,000円)UP

全9種類

 

HYBRID・Sで選択可能なカラー

HYBRID・FとHYBRID・Lで選択可能な全11種類のカラーに加えHYBRID・Sには

サンセットオレンジⅡがチョイス可能になっています。

全12種類

 

◆フィットハイブリッドの定番色と人気色は

自動車を選ぶ場合、個人の趣向が強く出ます。

女性が選ぶ色は赤やピンク系の明るい色が多いと言われており、男性の選ぶ色はダークグレーメタリックや黒、白系(パールホワイトを含む)、シルバーなどポピュラーなカラーが多いです。

中にはブルー系(メタリックを含む)などのインパクトのある色やバイカラーを選ぶ傾向も見られます。

 

フィットにおいてもこの傾向は当てはまります。

フィットハイブリッドモデルでも人気の色は白系が多いようです。

 

新車の購入時には購入者が自由に車体色を選べますので、設定されているすべてのカラーが選択肢となりますが、一番多く選択される色は白系で、続いて黒系です。

女性の場合、パステルカラーや赤系が多く、ブルーを選ぶのは男性オーナーに多く見られます。

 

これは、車だけに限った傾向ではなく、衣類や身の回り製品でも同様です。

男性で黒やグレー、ブルーを選ぶ傾向が強く、女性は赤やピンク、パステルカラーを選びます。

白は男女ともにスタンダードな定番カラーとして選ぶことが多いでしょう。

定番色として黒と白があり、濃色が男性、淡色が女性が選ぶ傾向が高いです。

 

◆フィットハイブリッド プラス料金がかかる色は

メーカーによってビビットなカラーやメタリック系、パール系のカラーの場合、オプションとして別料金が掛かることがあります。

フィットハイブリッドの場合は、

プレミアムアガットブラウン・パール
プレミアムイエロー・パールⅡ
プラチナホワイト・パール
ミッドナイトブルービーム・メタリック

32,400円(消費税抜き 30,000円)の別料金がかかります。

プレミアムクリスタルレッド・メタリックの場合は

54,000円(消費税抜き 50,000円)の別料金がかかります。

標準色であれば追加費用が掛かりませんが、特別色は追加費用が掛かるため、特別色を選ぶ人は標準色を選ぶ人よりも少ないです。

人気は市場流通量が多いものと言えますので、必然的に白系や黒系のカラーが玉数も多く探しやすくなります。

近年フィットハイブリッドの市場流通量も多くなっているので、中古車市場に存在する車両も白系や黒系が多くなっています。

 

◆フィットハイブリッドのカラーとリセールバリューの関係

フィットハイブリッドはコンパクトカー部門で人気の高い車です。

新車は元より中古車販売も好調で、とくにハイブリッドモデルの人気が高い傾向が見られます。

フィットハイブリッドを購入するオーナーが選ぶ車体色に白が多く見られます

なぜ、白を選ぶ人が多いのかと言うと、リセールバリューとの関係が高いと言えるでしょう。

 

リセールバリューとは下取り価格がいくらつくかというものです。

リセールバリューを考えて色を選ぶのは男性オーナーに多いです。

 

購入時のコストから下取り額を引けば実質的なオーナーの負担額が出ます。

出来るだけ、購入時に安く購入し、下取り時に高値が付けばお値打ち感が高いです。

 

中古車市場で流通する車の中でもっとも売れている車の車体色は白系と言われています。

近年、ガソリン車やディーゼル車を押す勢いでハイブリッドモデルが売れており、新車の販売数が多いカラーが中古車市場でも選ばれるのです。

なぜ、白系が選ばれるのかと言えば、白系の流通量が多いことから下取り価格が期待できるという点や、黒系に比べてほこりや汚れが目立ちにくい点、洗車傷が目立ちにくい点があげられます。

 

高齢ドライバーや初心者の場合、夜間の走行で濃色のカラーよりも目立ちやすいことや反射しやすいことがあり、歩行者や対向車から確認しやすい点で選ばれることも人気の要因のようです。

 

白は清廉潔白なイメージが高く、清潔感があるためポピュラーな色として人気があるのでしょう。

黒系も同様に人気はあるのですが、ダントツに白系が選ばれます。

 

ブルーメタリックやオレンジ系の色を選択するオーナーも多いようですが、リセールバリューで白系に比べて安くなる傾向がみられます。

リセールバリューメリットを考えてフィットハイブリッドの新車を購入するなら、

プラチナホワイト・パール
クリスタルブラック・パール

の2色を選んでおいて間違いないでしょう。

リセールバリューを考えないのであれば自分の好みの色をチョイスし、気持ちよく長い間フィットハイブリッドと付き合っていくのがいいかと思います。

フィットハイブリッドが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

 

フィットハイブリッドがほしい!

 

フィットハイブリッドは、低燃費のコンパクトカーNo1ハイブリッド車といっても良いでしょう。

1.5Li-VTECエンジンi-DCD+7速デュアルクラッチトランスミッションの採用でJC08モードで36.4 km/L(FF)という低燃費を記録!

走行性能をスポイルせずに低燃費を実現、さらにこのクラスではもっとも広いラゲッジスペースを確保した日本を代表するエコでホットなコンパクトカー。

安全運転支援システム「ホンダセンシング」の採用により、ライバルモデルの中でも安全装備と運転支援機能が最も充実しているのがフィットハイブリッドなのです。

 

一昔前は先進機能だったスマートキーやアイドリングストップですら、今の車には当たり前

現在乗っている愛車は15年落ちのスポーツカー。その車と比べたら信じられない超未来の車。快適度が別格なのが今の車です。

フィットハイブリッドの情報を、調べれば調べるほどどんどん欲しくなってきます。

でも、いざ買うことを考えてみると…

  • 「ハイブリッド燃費はいいのに…車体が高い…」
  • 「月々の支払いはなるべくおさえたい…」
  • 「値引き交渉ってめんどくさそう…」
  • 「たくさんディーラーを回るのは大変…」
  • 「どこで買うのが安いのかわからない…」
  • 「やっぱり最安値で手に入れたい…」
  • 「今の愛車高く売りたい…」

と多くの悩みがでてきます。

家族や友人に相談しても「車なんてなんでもよくない?」との反応。。。

もうひとりで解決する!といろいろ調べてみると

車を安く買うための必勝法を見つけました。

 

下取りは一括査定サイトを使うのがいい!

「下取りは一括査定サイトを使うのがいい」

これは絶対におさえておかないといけない法則。

いろいろ調べてみるとディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あるそうです。

一括査定サイトを使うことで、
有名・大手の下取り会社が最大10社一斉にあなたの車を査定!

買取価格を競ってどんどん値段を吊り上るという仕組みなのです。

 


中古車一括査定の安心車.jp

安心車.jpは最大10社の大手買取業者に

安心車.jpは、最大10社の大手買取業者が

愛車の下取り価格をどんどん釣り上げてくれるサービスです。

人気の秘密、それは!

45秒程度でできる簡単な入力であなたの愛車の最高下取り金額が
チェックできる点です。

ディーラーで30万円だった下取りが、
このサイト経由で80万円で下取りされた
という驚きの口コミ経験談をネットで見つけました。

 

安心車.jpは、
多くの一括下取りサイトでは
一番使い勝手がいいと思います。

登録されている買取業者も
「ガリバー」など、誰もが知っている
業者さんが多数登録されておりで安心です。

登録後の対応も安心丁寧で、すぐに下取りの
見積もりをだしてくれます。

下取り価格も非常に高くなるはずなので
おどろいてしまうくらいです。

安心車.jpを活用し
愛車の買取価格を上げることで、

実質、値引き額が大きくなったのと
同じことになります。

ディーラーの値引き価格というのは
実質相場が決まっているので、
いくら頑張ってもあまり増えないのが一般的です。

必ず安心車.jpなどのサイトで一括査定を
行い自分の愛車の価値を把握しておきましょう。


中古車一括査定の安心車.jp

-色/カラー

執筆者: